JUGEMテーマ:住宅

 

皆さま、こんにちは。

 

今日は、トヨタホームの大規模分譲地に取り入れている、

「コミュニティサークル」について、ご説明させていただきます!

 

「コミュニティサークル」?と聞いて、すぐに「あれあれ!」と思いつく方は少ないと

思いますが、簡単に言っていまうと、「道路の真ん中に設けられた植栽帯」です。

 

広い道路の真ん中に、あえて植栽を配置する・・、邪魔なのでは・・(・∩・)???

と、ふと思ってしまいがちですが、

この植栽は、「歩車共存」という考え方から設計されたものなのです!

 

分譲地と言えど、車が通らない訳ではありません。整備されたまっすぐな道では、

知らずにスピードが出てしまうこともある。。。

しかし、目の前に大きな木がそびえていたら、目にも入りますし、

サークルになっていることで“自然と車のスピードが減速する”という

訳なのですヽ(o・ω・o)ノ。

 

さらに、緑豊かな大樹の木陰は、住民の方々のおしゃべり空間や子ども達の遊び場にもなり、

住民の方々の「交流空間」、つまり、“コミュニティを育む空間”を創造しています

*-*)♪。

 

21_コミュニティサークル.jpg

「コミュニティサークル」とは、人と車が安全に快適を分かち合うための

きめ細かな設計のひとつなんですね(@^−^@)。!

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM